別府旅行 最終日

別府旅行について記事にしていきます。この記事は、

  1. HISの初夢フェアで別府温泉に行ってきました。
  2. ジェットスターの利用方法 in 成田空港 第三ターミナル
  3. ジェットスターの機内販売メニュー
  4. 別府旅行 1日目
  5. 別府旅行 2日目

につづく記事です。

朝食は2日とも和洋ビユッフェでした。博多の明太子がとてもおいしく、大分の納豆に混ぜて納豆明太を作って食べました。ごはんがめちゃくちゃ進みました。

別府ロープウェイに乗ってきました

ホテルを出発し、由布院方面へ行く途中にある、別府ロープウェイに乗りました。

料金は大人1600円で、20分に1本出ています。

DSC_1081a

片道10分の道乗りですが、とても速度が速く感じます。

DSC_1082a

すぐにこの景色。別府を一望できます。

DSC_1084a

ロープは4本あります。

DSC_1085a

太いほうをレールにし、細いほうでゴンドラを引っ張っています。

DSC_1086a

右の道を進むと由布院へ行けます。

DSC_1087a

車内ではお姉さんが説明をしてくれています。

DSC_1089a

5分で中間地点へ。対向車とすれ違います。

DSC_1091a

2本目の塔は一番高く、44mあるそうです。

DSC_1094a

高い!!!

DSC_1095a

別府の景色もこんな風に変わってきました。

DSC_1096a

高すぎて感覚がマヒしてきます。

DSC_1097a

山頂で建設をしているようで、物資はヘリで運んでいます。

DSC_1099a

山頂駅に展望台があります。

DSC_1101a

山頂です。

DSC_1102a

急な斜面です。

DSC_1103a

大きな温度計がありました。

DSC_1104a

気温はなんと、-10℃

DSC_1105a

鳥居から参道が続いています。

DSC_1106a

至極の雪景色ですね。

DSC_1107a

参道を進むと小さな展望台があり、別府を見下ろせます。

DSC_1110a

少しかすんできました。

DSC_1115a

参道には地蔵が点々としています。

DSC_1111b

二つ目の地蔵を見つけたところでギブアップ。まさか大分で-10℃の場所に行くとは思ってなかったので、薄着なので凍えそうでした。

DSC_1116a

ロープウェイで下山し、杉乃井ホテルへ向かいました。

次に別府へ行ったら泊まりたい、杉乃井ホテル

増設をして大きくなったのであろうたくさんの遊びどころがある、杉乃井ホテルです。

そこにあるボウリング場で予約したランチまでの間遊びました。

ランチはRistorante Azzurri (リストランテ アズーリ)で食べました。

「Ristorante Azzurri (リストランテ アズーリ)」は、予約の取りにくい人気のレストラン『LA BETTOLA da Ochiai(ラ ベットラ ダ オチアイ)』のオーナーシェフ落合氏のプロデュースによる、イタリアンレストランです。ディナー並びにランチはコース料理でお楽しみいただけます。ご宿泊者はもとより、外来のお客様もお気軽にお越しいただけます。

DSC_1117a

とてもおいしくて雰囲気のよいレストランでした。

そして大分空港へ

大分空港にあるJetstarのカウンターは1日2便しかないので出発時間の直前しか開いていません。機械でチェックインするならいつでもできるのですが、HISなどの代理店を使用していたり、手荷物を預けるにはカウンターを使いましょう。

DSC_1123a

時間があるので空港を一望できるレストランでビールを飲みました。

DSC_1125a

飛行機に荷物を詰め込む様子などが見られて面白いです。

DSC_1127a

この後、無事に成田空港第三ターミナルに到着し、バスで東京に着きました。

二泊三日の初夢フェアツアーは大成功でした!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク