ジェットスターの利用方法 in 成田空港 第三ターミナル

流行りのLCCの利用法を書きます!

初めてLCCを利用するには少し大変なことがありそうです。

安い旅にリスクはつきものですがきちんと準備をしたほうがよさそうです。

スポンサーリンク

まずは成田空港第三ターミナルへ

成田空港第三ターミナルは2015年4月8日にできた新しいターミナルです。

都内から成田空港へ行く手段はたくさんあります。

京成本線、スカイライナー、成田エクスプレス、高速バスなど。

私がおすすめするのは、格安高速バスである、THE アクセス成田です。

DSC_0957a

THE アクセス成田を勧める理由が

  1. とにかく安い!なんと1000円
  2. ネット予約ができる
  3. 第三ターミナルまでバスで行ける

といった感じです。

注意点があります。

予約は指定席ではないので、東京駅から乗るとグループが離れ離れになってしまう可能性があります。よって、始発の銀座駅から乗りましょう!

また、京成線を使うとき、第二ターミナルへ着きますが、第三ターミナルへは歩いたほうが早いです。無料バスがありますがシカトしましょう

バスを降りると、陸上レーンの青レーンが誘導してくれます。

DSC_0959a

第三ターミナルに到着!!

DSC_0960a

入ってすぐ、ジェットスターの受付があります。

DSC_0961a

ジェットスターのチェックインはこちらの機械で済ませます。

DSC_0962a DSC_0963a

混雑するのでネットで済ませたほうがいいです。HISなどの代理店のツアーでは機械ではチェックインできず、手荷物を預けるカウンターで手続きをしてもらう必要があります。

チェックインを終えると目の前にフードコートがあります。

DSC_0964a

右へ曲がると、国内線と国際線に分かれます。私は大分行きなので左へ。

DSC_0966a

手荷物検査を終えると長い長い通路があります。

DSC_0972a

通路から右手を見るとなんと良い景色でしょう!!

DSC_0969aDSC_0970a

通路の先には椅子が並んでいます。ジェットスターとバニラエアのみの搭乗口です。

DSC_0976a

ジェットスターの土産屋さんもありました。

DSC_0973a

時間が来たら搭乗開始ですが、通路を挟んで右側は、

DSC_0977a

このように直接搭乗できますが、左側は、

DSC_0974a

バスに乗って遠く離れた航空機まで行きます。

DSC_0978a

バスから見た航空機は通常見ることのない飛行機のお尻が見えています。

DSC_0980a

そして、、、バスを降りると、

DSC_0981a

なんと立派な航空機でしょう!!エアバス社製のA320です

離陸しました。

DSC_0982a

日本アルプスは絶景です。

DSC_0988a

大分空港に着陸中!

DSC_0989a

着陸後、数分してBording Bridgeがあるところまで来ました。

乗客が降り始めるよりも先に荷物が運び出されます。

DSC_0991aDSC_0992a

なんと手際のよいことでしょう。荷物は、乗客が空港の受け取りレーンにつくよりも先に流れ始めていました。

DSC_0993aDSC_0994a

無事、大分空港へ到着!!

DSC_0995a

帰路についてですが、THE アクセス成田が往路に到着した場所に20分に一本やってきます。

第三ターミナル2番バス停です。

なお、第三ターミナルは始発なのである程度乗車すると、第二・第一ターミナルで乗せるために発車してしまいます。なので早めにバス停に到着することをお勧めします。予約ができないので。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする